当サイトでは記事内にアフィリエイト広告を使用しています。

【2024年版】RIZIN選手の入場曲ランキングTOP10

RIZIN

こんにちは、マナナンです。

RIZINやブレイキングダウンの影響もあり格闘技が盛り上がってますね!

格闘技の醍醐味と言えば「選手の入場」ですよね。

本記事ではRIZINファイターの入場曲を私の主観でランキングにしてみましたので、ぜひご覧ください。

✔️こんな人におすすめ

カッコいい曲を探している方

格闘家のおすすめの入場曲を知りたい方

※私個人のランキングですので、少々偏りが出ている可能性がありますがご了承ください。

 

格闘技ファンが選ぶ好きな格闘家ランキングを作成します!

このフォームに入力するには、ブラウザーで JavaScript を有効にしてください。

RIZIN選手の入場曲ランキングTOP10

1位 Dead End In Tokyo【斎藤 裕】

私が思うRIZINファイターの入場曲1位は「斎藤裕選手」が使用しているMAN WITH A MISSION / DEAD END IN TOKYOです。

イントロからは登場せず、1:08〜始まるサビで姿を見せる斎藤選手は本当にかっこいいですね。

2023年4月に行われたRIZIN LANDMARK5での斎藤選手の入場は大会1番の歓声でした。

ベテランの域に来ていますが、斎藤選手の入場をこれからも見て行きたいですね。

 

2位 My time【堀口 恭司】

2位は圧倒的な実力で史上初の日米2団体王座統一(RIZIN・ベラトール)を成し遂げた「堀口恭司選手」が使用している【Fabolous ft. Jeremih / My Time】です。

イントロから圧倒的王者にふさわしい存在感のある気持ちを昂らせてくれます。

堀口選手のこれまでのストーリーが垣間見える本当に素晴らしい一曲ですね。

プロ野球の「村上宗隆選手」も登場曲で使用するなど、さまざまなアスリートにも好まれています。

 

3位 Forever Young【朝倉 海】

3位は第3代RIZINバンタム級王者である「朝倉海選手」が使用している【AK-69 / Forever Young】です。

格闘家として常に世界を目指す朝倉海選手。近年は度重なる怪我で、中々試合ができていない状況が続いています。

Forever Youngの歌詞にもある「今日という日はお前に残された人生で1番若い日」という言葉通り、1日を大切に更なる高みを目指してほしいですね。

 

4位 Battle Scars 【朝倉 未来】

4位は格闘家や実業家として大人気の「朝倉未来選手」が使用している【Guy Sebastian / Battle Scars】です。

イントロの静けさから一転、サビの盛り上がりは興奮しますね。

特に1:20〜から始まるサビのタイミングに合わせて右腕を上げ、リングインする朝倉選手は本当にカッコいいですね。

曲名のBattle Scars「戦いの傷」という意味も朝倉選手にぴったりです。

 

5位 The Phoenix【井上 直樹】

5位は日本人史上最年少の19歳でUFCと契約し、現在はRIZINトップ戦線で活躍している「井上直樹選手」が使用している【Fall Out Boy / The Phoenixです。

イントロから元UFC選手でありRIZINバンタム級のトップ選手として活躍する、井上選手の実力を彷彿とさせる盛り上がり。

多数の格闘技ファンからも好かれている曲ですね。

 

6位 The Next Episode 【萩原 京平】

6位は喧嘩スタイルのストライカー「萩原京平選手」が使用している【Dr. Dre / The Next Episodeです。

萩原京平選手が所属している「スモーカージム」のテーマ曲として使用しており、アウトローの萩原選手にピッタリですよね。

RIZINでは負けが続いていますが、萩原選手に多くのファンが付いているのは入場のかっこよさも1つの要因ですね。

 

7位 PRINCE OF YOKOHAMA 【浜崎 朱加】

7位は女子MMAのトップ選手である「浜崎朱加選手」が使用している【サイプレス上野とロベルト吉野 / PRINCE OF YOKOHAMA】です。

浜崎選手用に作られたバージョンであり、イントロから女王の存在感を彷彿とさせます。

男子選手顔負けのルックスに加えて、入場曲も非常にカッコいいですね。

 

8位 DAN DAN 心惹かれてく【渡部 修斗】

8位はマジカルチョークで有名の「渡部修斗選手」が使用している【FIELD OF VIEW / DAN DAN 心魅かれてく】です。

ドラゴンボールGTのオープニング曲であり、ドラゴンボールのテーマである「強い敵と戦う」は、入場中に気持ちを昂らせるために格闘技にピッタリですね。

FIELD OF VIEW版に加えて、作詞を担当していたZARDの坂井 泉水さんが歌っているバージョンもありますのでこちらもご視聴ください。

 

9位 Next Stage【牛久 絢太郎】

9位は第2代RIZINフェザー級王者である「牛久絢太郎選手」が使用している【MICKY RICH / Next Stage-牛久絢太郎Version】です。

MICKY RICHのNext Stageが牛久選手専用にアレンジされた曲になります。

昔話は興味ねえ。夢を勝ち取りたいだけ。あの頃から変わってねえ」という歌詞は、過去の実績に囚われずに、今を見続ける牛久選手にぴったりですね。

 

10位 逆境ファイター【所 英男】

10位は戦うフリーターでお馴染みの「所英男選手」が使用している【所ジョージ / 逆境ファイター】です。

お金がない中アルバイトで食い繋ぎ、地道に努力を続け、目の前の敵を倒してきた、所選手のこれまでのストーリーが歌詞に詰まっており、所選手ファンには堪らない曲ですね。

30代〜40代の方に特におすすめです。

 

 

    コメント

    PAGE TOP